ごみのマネジメント

ごみを種類ごとに見直しし、廃棄費用を削減!

事業系のごみを廃棄物、有価物に分けることで廃棄費用削減を実現!

事業系ごみを廃棄物と有価物(たとえば段ボール、ペットボトル、金属類等)に分類します。廃棄物にかかる廃棄費用と有価物の買い取り費用を相殺させることで廃棄費用を軽減できます。

廃棄物の処理費用を品目ごとにマネジメントすることで廃棄にかかる経費を軽減するご提案です。

導入メリット

  1. 有価物には廃棄費用はかからず、逆に買い取りの対象となります。
  2. 廃棄にかかわる見過ごされがちな無駄な経費を発見できます。
  3. 毎日排出されるごみのほか、什器類や書類、冊子などを大量に処分する一時的な廃棄にも対応可能です。

※廃棄物の処分量等のデータがありましたら、どの程度の経費削減が可能かシミュレートすることができます。

お問い合わせ
日本ドリコム 環境事業部
電話 03-6746-0072
FAX 03-6746-0065
eco@n-dricom.co.jp
〒171-8582
東京都豊島区高田2-17-22 目白中野ビル5階

地図
ごみのマネジメント

ページの
トップへ